忍者ブログ
研究室生活のメモ・・・だった過去の遺産。移転先→http://negimochix2.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新ボカロmikiが発表されましたよね。

そーす
>>初音ミクみく - 出た!「VOCALOIDS☆X’mas」公式サイトと新VOCALOID2「MIKI」


だらだらTwitterみたら、「ヤマハのボーカロイド開発チーム」のつぶやきが・・・

twitter.jpg

( ゚ Д ゚)

(゚ Д ゚)

な、なんだってー!!

これは、miki含めて同時3つリリースってことですか?
すげぇ。

それに、新ボカロはYAMAHAからリリースというフラグですか、これ。

(追記:AHSから発売)
やべぇ、テンション上がってきた(゚∀三゚三∀゚)




でも、すでにクリプトンからも新ボカロ発表されているし・・・ブームだからって若干乱発しすぎな気がする。
バリエーションが増えるのは、DTMユーザや「ボカロは楽器派」からすれば表現の幅が広がるだろうし、
「ボカロは俺の嫁派」な自分からすればキャラが増えてニヤニヤなんだが・・・

多く出るならそれでもいいけれど、リリースされる製品のクォリティの確保は当然のこと、
各々のキャラの差別化が必要になる気がする。

ただリリースペースが早いだけで違いがはっきりしてないと、
それについて来れないユーザーが出てきたりしないだろうか?
下手すると、後出しのもは全部淘汰されていって、結局、

「ボカロ=ミク>>>越えられない壁>新ボカロ」

みたいなことにもなる気がする。


特に今までのボカロの場合は、キャラクター設定はほとんどない状態でリリースされて、
多くのユーザーが時間をかけていろいろな二次設定を作ったり、共有することでキャラが作られてきたわけで。

「みんなで二次設定を作り、共有して、共通意識となるキャラを作り上げる」

この面白いシステムが自然とできたから、ボカロがブームになったと思うんだけども。


このシステムの働きよりリリースのペースが早くなった時点で、ボカロ終了な気がしてならない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Infomation
くさもち 【中の人】
・くさもち
・ボカロ廃大学院生
・βからのニコ厨
・もちろん非リア充
・ミクZ4 第二期個人スポンサー

【メール】
・negimochi.tabetai(゚Д゚)gmail.com
(゚Д゚)→@

【その他やってるもの】
Twitter

・これは痛いピアプロ
・過去の遺産smart.fm

【作ったもの】
・製作に参加したDTX GDPメインサイト
で,実際に作ったIRページ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Heartsnative
『Heartsnative/MOSAIC.WAV×鶴田加茂 feat.初音ミク』応援中!
VOCALOID Ranking Watcher
新曲は常にチェックすべし。
真・フルみっくすプレイヤー
おすすめ記事
jubeat ripples
今更やってみる